Cordoba365

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cordoba365

アルゼンチン第二の都市・コルドバに初めての海外赴任!アルゼンチン生活情報や美味しかったごはん、南米旅行記など気ままに綴っています。

コルドバの魚屋さん

こんにちは、ずんだもちです。
食材買い物シリーズ、今日はコルドバのお魚事情です。

 

残念ながら、コルドバで鮮魚を扱うお店はとても少ないです。
状態のよい、ピチピチキラキラした生魚にはなかなか出会えません。
価格も肉の方がずっと安くて手に入りやすいので、アルゼンチンに来たばかりの頃は肉ばかり食べていました。
しかし、週7で肉の食生活、肌はオイリーに傾くし、想像以上に胃腸がもたれます。当然ながらおならも臭くなる!(知り合いが見ているのにこんなことを書いてしまう…笑)

最近魚屋さんの開拓に努めているので、今日はその経過報告を。

 

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0027.JPG

 

ちなみに、街中のスーパーマーケットで冷凍の魚介類は安定して手に入ります。白身魚の冷凍フライ、冷凍サーモン、エビ、イカ、貝類など。この冷凍商品と組み合わせて、週2で魚介を食べるのが我が家の目標です。

 

1軒目~メルカド・ノルテ市場の魚屋~

市街地からほど近い 、Mercado Norte(メルカド・ノルテ)という市場内の魚屋です。

 

活気あるお店で、いつも多くのお客さんで賑わっています!

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1584.JPG

 

冷凍輸送されてきた魚たちが氷の上に並んでいます。
アマゾンで泳いでいそうな川魚。
釣りの服装をして抱えたらすごくいい写真が撮れそう。

 

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1610.JPG

 

こんな強そうな魚様に恐れをなして、ビビりな私がよく買うのが冷凍サーモンです。
やはり知っている魚はほっとしますね。
写真の大きさは約500gで4、5切れ分。これで170ペソ=1200円くらいです。
日本に比べたら相当高価ですね…。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1636.JPG

 

そのほか、ショーケースの中には冷凍イカ、エビ、ムール貝などが。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1603.JPG

 

ブログのためにも、意を決して魚丸ごと一尾を購入!
こちらのメロちゃんです。一番小さいものを売ってもらったのですが、まな板からはみでそう。これで80ペソ(約560円)は安い。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1611.JPG

 

特に何もお願いせずとも、お会計前に鱗と内臓は取り除いてくれました。
お店の人はその処理のことをリンピオ(limpio/掃除する、綺麗にするの意)と呼んでいました。
オーブンを使ってアクアパッツァにしたところ、思った以上に美味!
生臭さはなく、適度に脂も感じられます。このお魚はリピートありです。

 

後日。カサゴ系に見える赤い魚発見。
さばいてみたら横隔膜あたり(?)が真っ黒だったので、高級魚ノドグロの親戚か?と疑っています。それにしては顔が違うんだけど。
その日のうちに煮付けにしたところ、身は少ないものの美味でした。

f:id:cordoba365-argentina:20170307072112j:image

 

(追記)

更に後日。今季最高レベルに新鮮な鯛を観測!!!
そもそも鯛が入荷することが稀ですし、ここまで新鮮なのは驚きでした。
かぶと煮、アラ煮、塩焼き等にしていただきました。美味~!

f:id:cordoba365-argentina:20170307072134j:image

 

2軒目 ~メルカド・ノルテ市場外周の魚屋~

ノルテの市場外にも魚屋が一軒あります。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0029.JPG

 

氷の上で売られている写真を撮りそびれたのですが、この日は大人の手のひらほどの鯛を発見!しかも4尾で80ペソ(約560円)と安い!
さばき方も分からないまま、思い切って買い占め。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1594.JPG

 

旦那には色悪くない?大丈夫?と言われながら・・・
鯛めしにしていただきました。

うん、今見返したら本当に色やばいですね。笑
このときはまだ、1軒目の魚屋で綺麗な鯛に遭遇する前だったので大喜びでしたが。。
日本の友人家族に写真を見せたら「目が死んでるね」と言われました。ううっ。

幸い、味は大丈夫でしたよ。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1654.JPG

 

 

3軒目~日本食材店Mundo Verdeの隣の魚屋~

前回記事で紹介した日本食材店ムンド・ヴェルデの左隣に最近オープンしたお店です。

Google マップ

 

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1463.JPG

 

先に挙げた2店から徒歩5分ですので、一緒に回ることが可能です。
お品書き。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1477.JPG

 

右はpejerreyという魚。左はそのフライ。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1480.JPG

 

左はMerluza(メルルーサ)と言って最もよく見かける魚。フライにして食べることが多いそうです。
右はatun(マグロ)と言われたのですが、どうみてもマグロに見えない…。こういう白っぽいマグロもあるんでしょうか?

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1479.JPG

 

冷凍ショーケースの様子。

PhkBU6ImMJ.jpg

 

このお店は少量パックが豊富で2人暮らしには有難いです。
この日の戦利品。
初めてマグロ(atun/アトゥン) の赤身を発見しました!(写真右下)
冷凍されてから1ヵ月経っていたので刺身は諦め、マグロステーキにしましたが、美味しくいただけました。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1481.JPG

 

また、左下はPulpito de Espanol、直訳するとスペインのタコ。
手のひらサイズの小さなタコで、唐揚にしたらとってもおいしい。
あまりにも気に入ったので翌週もう一度買いに行きました!

 

以上、最近使っているコルドバの魚屋さんの紹介でした。
魚の料理はほとんど初めてなので、慣れない調理にぐったりしていますが、
もっと開拓して、お気に入りの買い物パターンができたらまたご報告します。

 

★おすすめグッズ・うろこ取り器

これからアルゼンチンや海外に行く方は是非ご持参をおすすめします!
私は今ペットボトルの蓋でやってます…。笑
確かに取れるし本当にありがたい裏ワザなのですが、うろこを逆撫でしているときにヒレがささるとめっちゃ痛いです。特に鯛。
荷造りの際は是非。
 
それでは今日はこのへんで♬

 

アルゼンチン情報のブログランキングに参加しています!

コルドバ発のブログは今のところ私一人…。
ポチッと応援いただけると励みになります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

広告を非表示にする