Cordoba365

Cordoba365

アルゼンチン第二の都市・コルドバで初めての海外生活!アルゼンチン生活情報、美味しかったご飯、南米旅行記など気ままに綴っています。

いつのまにか安くなっていたヌードルメーカーで幸せになった話

 

こんにちは、ずんだもちです。

最近友人がフィリップスの製麺機を買ったので、一緒に餃子を作ろうということでお邪魔してきました。

 

知っている人も多いと思いますが、こういう機械です。

f:id:cordoba365-argentina:20170522100916j:plain

 

2~3年前に発売されて話題になったと思うんですが、定価で3万円以上したのでスルーしていました。結婚式の二次会のビンゴで当たったら嬉しいけど自分では買わない、私の中ではそういう位置づけでした。

 

そんな隠れ否定派だった私ですが、今日実際に使ってみて開眼しました。
詳しくは後述しますが、思った以上に簡単!楽しい!\(^^)/

 

 

何より、今見たらAmazonでも楽天でも5,000円台になってるじゃないですか!Σ(・ω・ノ)ノ!今こんなに安くなってるんですね。

 

フィリップス 家庭用製麺機 ヌードルメーカー HR2365/01

新品価格
¥5,000から
(2017/5/22 10:17時点)

正直、この値段であの楽しさなら買いです。

 

 

 

製麺機の紹介ですが、今日は餃子を作りました。
(餃子用の部品は本体と別売りなのでご注意ください。)

 



小麦粉と水を入れて待つこと5分、薄い生地がするすると出てきます。

 

f:id:cordoba365-argentina:20170522100333j:plain

 

写真は水が少なかったので生地の端が縮れていますが、正しく調整すると滑らかな生地になりました。

 

これを適当な長さで切って、ちょうどよい大きさのコップの縁などで丸く抜いていきます。余った切れ端は再度投入して生地にします。

 

作業はこれだけ!

f:id:cordoba365-argentina:20170522100504j:plain

 

 

細長い生地が出てくるので一度に大量にはできませんが、自分で生地を成形するよりは遥かに早いです。型抜きだけなので全然疲れない。

 

いつもは生地を丸く作る時点でぐったりだったので、これは楽だな~と思いました。まとめるとこんな感じです!

 

 

メリット

  • 素早く簡単に作れる
  • 力がいらず腕が痛くならない
  • 作る過程がパフォーマンス的で楽しい

 

 

デメリット・注意点

  • 後片付けで部品を洗いにくい(麵を押し出す仕組みなので、細かい穴に生地が詰まる)
  • 餃子用の部品は別売り
  • レシピによってはそば粉や重曹が必要
  • 海外で使う場合は変圧器が必要

 

 

こんな人におすすめ!

  • 家族や友人を家に呼んでワイワイしたい方
  • お子さんがいるご家庭
  • 麺類大好きな方
  • 糖質オフや卵なしの麵を作りたい方
  • 海外在住で蕎麦やうどん、餃子の皮を入手しづらい方

 

 

生地がにゅるにゅる出てきてビジュアル的に盛り上がるので、誰かとイベント感覚で作るのが楽しいと思います。

 

よっぽど研究熱心でない限り、数回使って埃をかぶるという可能性はあると思うんですが、6000円ならおもちゃとして買うのはありだな~と思いました。

 

皆でワイワイ餃子作り、楽しいですよ~。 

 

f:id:cordoba365-argentina:20170522100556p:plain

 

 

ちなみにアルゼンチンでも同じ製品は買えますが、あまり値下がりしていません。私が見かけた時は3000ペソ(約21,000円)でした。
調理家電に興味を持ちだしたのが最近なので仕方ないですが、知ってたら日本から持ってきたのになぁ。

 

 

製麺機とっても楽しいので、よかったらチェックしてみてくださいね!(^o^)

広告を非表示にする