Cordoba365

Cordoba365

アルゼンチン第二の都市・コルドバで初めての海外生活!アルゼンチン生活情報、美味しかったご飯、南米旅行記など気ままに綴っています。

【テニス】ブエノスアイレスに錦織圭選手の試合を観に行った【アルゼンチン・オープン2017】

f:id:cordoba365-argentina:20170320104648j:image

2017年2月11日~19日にブエノスアイレスで開催された
アルゼンチン・オープンを観戦してきました。

 

もう1ヵ月前の話ですが、日本では今回TV放送が無かったことだし、
(皆知ってるだろうけど)錦織圭選手のかっこよさを私からも共有したく投稿します!ちなみにテニスの生観戦は初めての初心者です。

 

アルゼンチン・オープンは男子テニスワールドツアーの250シリーズ。
クレー(赤土)コート・屋外での試合となり、優勝者には250ポイントが付与されます。
錦織選手は今年初エントリーで第一シード。
準決勝までのドロー表はこちら。

f:id:cordoba365-argentina:20170320104118j:image

 

チケット購入と座席について

準決勝のチケットは同僚夫婦にTICKETEKというサイトで購入していただきました。
http://www.ticketek.com.ar

 

座席は画像に赤丸で囲った2箇所、C-05とA-05。
2番目に高い席で、1人1万円くらいでした。

f:id:cordoba365-argentina:20170318031358j:image

 

実際の見え方はこんな感じ!近いです!!!

f:id:cordoba365-argentina:20170318033957j:image

 

小さい会場なので、応援の声も余裕で届くレベル。
選手の表情まで手に取るように見えます!

これで1万円なんてアルゼンチン最高!

 

選手との握手を狙うなら左サイド(A,B)がお勧めです。
ただし左サイドは審判席もあるため、右サイドの方が視界良好です。
来年も行くなら、左サイドの更に前の席を狙いたいな。

   

準決勝(2017年2月18日) 

 

対戦相手は地元アルゼンチン出身のカルロス・ベルロク選手(世界ランク77位)。
愛称はチャーリー

錦織選手(世界ランク5位)のほうが格上ですが、
観客は9割がたアルゼンチン人なので、会場はチャーリーコール一色。

 

f:id:cordoba365-argentina:20170319073642j:plain

 

そして我らが錦織君キターーー!!!
てか観客席と近いぃぃぃ
向こう側の観客席まじで羨ましいぃぃぃぃ

 

f:id:cordoba365-argentina:20170319073605j:plain

 

15時45分、錦織選手のサーブで試合開始です。
気温は30度、西日が痛いほどの炎天下。

 f:id:cordoba365-argentina:20170320082207j:plain

 

会場は完全アウェーでした。
スペイン語分からないけど、スシをやっつけろ!
ニンジャを倒せ!みたいな野次もとんでいて、しまいには
サッカーのオーレオレオレを歌いだすし、マナーは悪かったなぁ(´・ω・`)

 

そんな熱い応援を受けるチャーリー様、
クレーに強い選手ということで本当に粘り強かった。
そして今気づいたけど私錦織選手ばっかり追っててチャーリーの写真がない。今度から相手選手もちゃんと撮ろう。

 

第1セットは4-6でチャーリーがブレイク。
でも錦織君も負けずに走り続ける!
第二セット以降も、取って取られて・・・

f:id:cordoba365-argentina:20170320103341j:image

一息もつけない展開に、見ている側も力が入ります。
ついに6-4で圭君ブレイク!!!

 

続く第三セットも6-3でブレイクー!!
座ってるだけの観客もぐったりするような暑さの中、2時間43分もの接戦を制しました。
しぶとい相手に屈せず走り続ける姿が本当にかっこよかったです。

 

ちなみに枕カバーで作った手作り横断幕の効果(?)か、
この日はアルゼンチンのTV中継に何度かと、日本のニュースにも一瞬ですが映りました。準備したかいがありました♡︎\(^o^)/

 

 

決勝(2017年2月19日) 

 

当日朝に昨日と同じ席を購入。

 

対戦相手はウクライナのアレクサンドル・ドルゴポロフ選手。
現在の世界ランクは66位ですが、自己ベスト13位の強豪選手です。

今大会はノリに乗っていて、準決勝も相手を圧倒した余裕の勝利でした。

 

ていうか服装かぶってる。何となく色が被らないよう指定があるのかと勝手に思っていましたが、こんなことってあるんですね。

f:id:cordoba365-argentina:20170320090650j:plain

 

ドルゴポロフ選手のサーブで試合スタート。

 

二人の過去の対戦成績は錦織選手の5勝0敗です。
つまりドルゴポロフ選手は今まで一度も勝てていないわけだけど・・・

ほんとに??
今日の(いや彼の試合今まで見たことないけれども)
ドルゴポロフ選手は全くそれを感じさせない。

 

体幹が強いとはこういうことを言うのか、
ばねのようにしなってよく動く身体で、サーブすっごく強い。

今の決まった!と思った球も素晴らしい反応で拾っていくし、
一瞬の隙を逃さず、ネット際にぽとんと落とすテクも華麗。


両者互角のまま、第一セットはタイブレークに突入。
ついにミニブレイクを許してしまい、4-7でドルゴポロフ選手が制しました。

 

14時のブエノスアイレス、日差しは昨日以上に容赦なく、少し不安な雰囲気。
そうだよUTを着替えてリフレッシュしよ。(*´Д`*)

f:id:cordoba365-argentina:20170320092118j:plain

 

続く第二セットは錦織選手のサーブから。
でもでも、引き続きドルゴ強い。
ここまでストレートで勝ってきた余裕か、体力が有り余っている。


一方、錦織選手は準決勝の疲れもあってか(昨日の試合が終わったのは19時だった)
今日の炎天下がいっそう辛そう。
長いラリーをもぎ取られて天を仰ぐ錦織選手。

f:id:cordoba365-argentina:20170320091604j:plain

 

頑張って!!
日本人みんな祈るような気持ちで応援です。

f:id:cordoba365-argentina:20170320092223j:plain

でも今日のドルゴたんは素晴らしかった。
結局ゲームの流れを奪えず、
7ゲームでドルゴポロフ選手がブレイクし、錦織選手は準優勝となりました。

 

すぐさま報道陣に囲まれるドルゴポロフ選手に対して、
一人ベンチでうつむく錦織選手。つらい。
切なかった。コートの上ってほんとに1人なんだ・・・

f:id:cordoba365-argentina:20170320092109j:plain

 

表彰式のスピーチで、ドルゴポロフ選手は初めて圭に勝てて嬉しいと言っていました。
二人はジュニア時代からの仲良し。
やっと笑顔が見えてほっとします。内心めっちゃ辛いだろうけど・・・ 

f:id:cordoba365-argentina:20170320092053j:plain

外からは色々言われると思うし、原因は本人しかわからないと思いますが、
頑張ってる姿しっかり観てたよ!!!!
来年もぜひアルゼンチンに来てください。
ありがとうございました。

 

ブログ村のランキングに参加しています!
記事がよければポチッと押していただけると励みになります♪ 

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

広告を非表示にする