Cordoba365

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cordoba365

アルゼンチン第二の都市・コルドバに初めての海外赴任!アルゼンチン生活情報や美味しかったごはん、南米旅行記など気ままに綴っています。

【海外生活】アルゼンチンで実際に暮らして感じた肌環境の特徴と、日本から持っていくべき化粧品【スキンケア】

こんにちは、ずんだもちです。 

今日も渡航準備シリーズなんですが…、
海外在住の皆さま、スキンケアはどうされていますか?

 

水質や食べ物の変化、異文化の中で生活するストレスなど、海外生活はとってもお肌が揺らぎやすいですよね(´・ω・`)

 

今回は、アルゼンチンで実際に暮らして感じた肌環境の特徴と、こっち方面のケアを強化するといいよー!という点を紹介します。

 

◎注意◎

アルゼンチン独自の通関事情により、食品・消耗品(薬・シャンプー・化粧品等)は船便、航空便に入れることができません。以下にリストアップする化粧品類は、全て渡航時のスーツケースにて運ぶ必要がありますのでご注意ください。
当記事が、限りあるスペースの有効活用に役立てば幸いです。

 

 

肌環境ここが辛いよアルゼンチンTOP5

1. 紫外線の強さが半端じゃない

日本ではまず見かけないSPF70の日焼け止めが売っているくらいで、紫外線はとても強いです。現地の人はあまり日焼けを気にせず露出しているので、つられてうっかり日焼けしがち…。

 

基本中の基本ですが、日焼け止めはマストです。
最近はこんな詰め替え用があるので、パッキングに便利です。

ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF50/PA つめかえ用 125g

新品価格
¥680から
(2017/4/11 08:12時点)

 

アルゼンチンでは美白目的の化粧品は少ないです。
日本から美白ケアのアイテムをもっと持参すれば良かったです。
美容液や日焼けのアフターケアのパック、サプリメントなど

メラノCC 薬用しみ 集中対策 美容液 20mL【医薬部外品】

新品価格
¥920から
(2017/4/11 09:13時点)

 


2. 乾燥

アルゼンチン(コルドバ)は一年中カラッとした気候で気持ちいいのですが、
喉と肌には過酷な環境です。

 

クリーム、オイルは現地でも多数売っているので、日本からは肌当たりの柔らかい乳液がおすすめ。

アルビオン エクサージュ アクティベーション モイスチュア ミルク II (200g)

新品価格
¥6,000から
(2017/4/11 09:06時点)

 

あとは美顔器。デメリットとしては化粧水を大量消費すること。

 

私なら、化粧水を現地調達する代わりに日本から大量にコットンを持ち込みます。
アルゼンチンではティッシュをはじめ、紙モノが高価で品質が悪いです。

HITACHI 保湿サポート器 ハダクリエ クール 毛穴ひきしめ CM-N1000-W ホワイト

新品価格
¥12,297から
(2017/4/11 09:36時点)

3. 湯船がない生活

アルゼンチンの一般的なお風呂には、バスタブの外に身体を洗うスペースが付いていないので、自然とシャワー中心になります。

 

シャワー生活が続くと何が起こるかというと、毛穴が詰まったり、角質がとても溜まりやすくなります。顔も体も肌がごわごわしてきてすっごく気になる。( ´д`ll)

 

ゆえに強化すべきは角質ケア!!

 角質ケア用の美容液や、スクラブ洗顔などがあるといいかと。


からだ用で持ってきてよかったのはこれ!電動角質リムーバー

ドクターショール ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー 海洋ミネラル (かかと角質除去)

新品価格
¥2,805から
(2017/4/11 09:26時点)

(※外資メーカーの製品なので、海外でも買えるかもしれません。)

電動にこだわらなくてもいいと思いますが、これは削れてる感があって楽しいので、ズボラな私でも続けられています。 

 

4. 空気の汚さ

これは盲点でした。
走っている車が古くて排気ガスが汚かったり、工事現場が覆われていなくて土埃がもうもうと立っていたりします。春先は風が強くて、目も喉も痛かったです。

f:id:cordoba365-argentina:20170412053719j:image

 

日本では花粉対策の時期に出回る大気汚染対策アイテムが役に立つと思います。一時帰国で以下商品を慌てて買ったので、次の春が来たら試してレビューするつもり。

資生堂 dプログラム アレルバリア エッセンス 40ml 並行輸入品 [並行輸入品]

新品価格
¥2,592から
(2017/4/11 09:34時点)

5. 食生活の変化

こればかりは自分で気を付けるしかないのですが…。
ハンバーガー、ポテト、ステーキなどジャンキーな料理が多いです。
うちの旦那さんは単身赴任している間に5キロ太ってしまいました。

 

私の場合、ここ数年は口周りしかできなかったニキビが、Tゾーンや頬に再来してショックでした。これは脂質過多&胃腸に負担がかかっているサイン。

 

忘れちゃいけないグッズとして、体重計を挙げておきます。

タニタ デジタルヘルスメーター HD-660-WH(ホワイト) 乗るだけで電源ON/約B5サイズの小型設計

新品価格
¥1,236から
(2017/4/11 10:04時点)

 

 

アルゼンチンで現地購入できる化粧品事情

デパートコスメ部門は、LANCOME、CULINIQUE、Dior、エスティローダー、MACなど。ブエノスアイレスのショッピングモールにはKiehlsもありました。コルドバにも早く進出してくれ~。

 

ファンデーションに関しては、アジア人向けの色展開がない(すごく白いかすごく褐色)ので、日本で自分の肌色に合うものを買ってくるほうがよいと思います。

 

街中のドラッグストアでは、日本でも展開しているアベンヌ、ラロッシュポゼの取り扱いがあります。その他外資系ではVICHY、Eucerin、Cetaphil、Neutrogenaなど。

f:id:cordoba365-argentina:20170412014958j:image

 

f:id:cordoba365-argentina:20170412015016j:image

 

その他、シャンプー類や基礎化粧品はダヴ、ニベアパンテーン、ロレアルなどがあります。クレンジングは拭き取りタイプかクリームが多いです。

f:id:cordoba365-argentina:20170412015021j:image

 

f:id:cordoba365-argentina:20170412051916j:image

 

f:id:cordoba365-argentina:20170412015105j:image

 

 

まとめ

以上、アルゼンチン生活で感じる肌悩みと対策グッズでした。私自身がまだ日本流の何ステップもあるスキンケアから離れられていないので、ここがシンプルになってくると、必要なものがまた変わってきそうだなと思います。
また現地購入した化粧品があれば追記します。

 

●○渡航準備ならこんな記事も書いています●○

cordoba365-argentina.hatenablog.jp

cordoba365-argentina.hatenablog.jp

 

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼  

ご訪問ありがとうございます! 

よろしければまた遊びに来てください。

 

アルゼンチン情報のランキングに参加しています!
もしこの記事がお役に立ったら、ぽちっと応援お願いいたします(^o^)

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村