Cordoba365

Cordoba365

アルゼンチン第二の都市・コルドバで初めての海外生活!アルゼンチン生活情報、美味しかったご飯、南米旅行記など気ままに綴っています。

うさぎ料理にチャレンジ

 

アルゼンチンといえば牛肉が名産ですが、実はうさぎさんのお肉も売っています。1つ前の記事で「アルパカさん~もふもふ~」とかやってたのにひどい変わり様ですがトライしてみました。最近好奇心だけで生きてる。

※本記事にはうさぎのお肉の写真が含まれています。さばく前の全体の写真は最後に載せますが、苦手な方はご注意ください!

 

スペイン語でうさぎはconejo(コネホ)。
コルドバセントロで一番大きな市場、Mercado Norteで見つけました。値段は1kgあたり140ペソ(約1000円)。小さめの仔を180ペソで購入。

f:id:cordoba365-argentina:20170617065849j:plain

 

ネットの情報によるとあまり癖はなく鶏肉に似ているとのことだったので、半分を煮込み、半分をローストにします。こちらのレシピを参考に少しアレンジしました。

うさぎのマスタード煮 by Emm@ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが269万品

 

解体後(がんばった)、マスタードをまぶして焼き付けます。

f:id:cordoba365-argentina:20170617065125j:image

 

一旦取り出し、玉ねぎを炒めます。
f:id:cordoba365-argentina:20170617065151j:image

 

元レシピの白ワイン300ccでは足りなかったので、500ccに増量+水を100ccほど追加。人参、ジャガイモを加えて小一時間ほど煮込みます。

f:id:cordoba365-argentina:20170617065158j:image 

 

ワインのおかげで煮込んでいる間すごくいい匂いです。
彩りにインゲンなんかも入れちゃいます。

 

(。´・ω・)ん?

f:id:cordoba365-argentina:20170617065220j:image

 _人人人人人人_
>完全に肉じゃが<
 ̄^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

 

 

なぜだー。

とりあえずソースをかければおフランスな感じになるんじゃないでしょうか。生クリームにパセリとマスタードを加えて軽く温めます。

f:id:cordoba365-argentina:20170617065236j:image

 

完成~♪臭みは全くなく、引き締まった肉質です。生クリームやマスタードのソースとよく合っていて美味しいです!♡お酒は白ワインやシャンパンと相性ばっちりだと思います。

f:id:cordoba365-argentina:20170617065258j:image


反省点としては、あばら骨の周りが上手くさばけなくてそのまま煮込んだところ、肉が薄いのでやはり食べにくかったです。次回は丁寧にこそげようと思います。

また、残りを2日目に食べたところ、なぜか獣臭さが出てしまいました。ハーブなどを加えた方がいいのかもしれません。

 

こっちはロースト組です。白ワインに浸けたあと、シンプルに塩コショウで焼くのみ。後ろ足は鶏もも肉とそっくりです。

f:id:cordoba365-argentina:20170617065317j:image
右下のそら豆みたいなの2つが腎臓。残りが
レバーです。焼き鳥感覚で食べられると聞き、塩コショウして一緒にオーブンで焼きました。


f:id:cordoba365-argentina:20170617065337j:image

もも肉と同じタイミングで仕上げた結果、レバーと腎臓は焼きすぎて固くなってしまいました。ネギマのように串刺しして、フライパンで焼けばよかったかも。

 

f:id:cordoba365-argentina:20170617065354j:image

見た目はいい感じですが、肉が少しぱさついてしまいました。余分な脂肪がほとんどないので、確かにソースをかけるとか工夫が必要かも。今回はシチューの方が美味しく食べられました。

 

というわけで、初のうさぎ肉チャレンジはまぁまぁの結果でした。小さい子であれば大人2人で食べきれますし、私のへなちょこ包丁でも何とか対応できました。

試してみたいレシピが他にもあるので、またやってみようと思います。(調べた中だと、うさぎ肉のレシピはこのサイトのレビュー欄が強者揃いです)

【淡泊だけどコクのある味!】ラブルドラパン(ウサギ背肉) - グルメソムリエ | 生ハム原木とスペインワイン通販

 

 

**この先うさぎの全身写真注意**

 

最後に全身写真です。

 

 

 

スクロールして大丈夫でしょうか?

 

 

 


アルゼンチン産ですが、意外にも真空パックの冷凍品でした。解凍してみたところ頭がついていなかったので、心理的ハードルは低かったです。夫は「こう見ると人間の赤ちゃんみたい…」と引いてました。

f:id:cordoba365-argentina:20170617065421j:image

 

おなかパッカーンしたところ。関節をポキポキして切り落とし、ボディはぶつ切りにします。背骨は固いので、解体は慎重に行いました。

f:id:cordoba365-argentina:20170617065431j:image

 

**おまけ**

 

市場で豚さんはよく吊られていますが、牛さん一頭の中吊りはやはり迫力があります。日本でも市場とかに行けばあるのかもしれませんが、切り身になる前の姿ってあまり見ないですよね。アルゼンチンに来てからの方が、生身の動物の命をいただいていると実感することが増えたように思います。

f:id:cordoba365-argentina:20170617070714j:plain

 

 

 

 

【月曜からモフモフ】ペルーで出会ったアルパカさん達

 

ペルー旅行記が長引いてしまったので、旅先で会ったアルパカさん達をただ愛でる会です。もふもふ好きこの指とまれ

 

クスコの街中には、民族衣装を着てアルパカを連れた女性が沢山います。
アルパカの赤ちゃん。

f:id:cordoba365-argentina:20170612093749j:image

 

1ソル(約30円)くらいで写真を撮らせてくれます。
商用じゃんって?いいんです可愛いから。

f:id:cordoba365-argentina:20170612093816j:image

 

一緒に写真撮るときにそっと背中を触らせてもらったんですが、すっごいフワフワで柔らかかった~~~~

f:id:cordoba365-argentina:20170612093847j:image

 

ほんとは勝手に写真撮ったらだめだけど…レストランの窓から。
茶色い子も可愛いです。

f:id:cordoba365-argentina:20170612094724j:plain

 

アルパカじゃないけど、マチュピチュのアイドル、リャマさん。
めちゃくちゃ人慣れしています。

f:id:cordoba365-argentina:20170612094131j:image

f:id:cordoba365-argentina:20170612094200j:image

 

チリのパタゴニア地方で会った野生のグアナコさん。
色が綺麗でしなやかな身体もかっこいいです。

f:id:cordoba365-argentina:20170612094055j:image

 

アルパカの毛でできたぬいぐるみ達。

f:id:cordoba365-argentina:20170612093956j:image

 

f:id:cordoba365-argentina:20170612094030j:image

 

めっちゃ大きいぬいぐるみの首のあたりを両手でわさわさすると「おおお…」と癒されます。お土産の一個を誤って服と一緒に洗濯機で回しちゃったんですが、ドライヤーあてたら復活しました。アルパカの毛すごい。

 

南米にはアルパカさんの仲間が沢山いますが、個人的にはグアナコ推しです。

アルゼンチンとマルビナス諸島

 

買い物帰りに広場を歩いていたところ、アルゼンチン軍の屋台(?)に遭遇しました。物好きなのでフラフラと近寄っていく私。

f:id:cordoba365-argentina:20170604054822j:image

軍人さんが「どこの国から来たの?」と話しかけてくれたので、片言でお喋りできました。その人曰く、この屋台はアルゼンチン軍の活動を一般の人々に啓蒙・広報するためのショップだそうです。

 

f:id:cordoba365-argentina:20170604054844j:image

機関銃の弾やミサイル模型、ピンバッジなどが売られています。 

f:id:cordoba365-argentina:20170604054856j:image

 

話しているうちに「これあげるよ」と私の上着にピンバッジを付けてくれました。

余談ですが、アルゼンチンで日本の若い女性はよく子供に間違われるので、何かと親切にしてもらえます。27にしてキッズ扱い、うれしいような悲しいような…。

f:id:cordoba365-argentina:20170611060519j:image 

さてこのピンバッジ、ある島の形をモチーフにしているのですが分かりますか?

 

こちらです。フォークランド諸島。

f:id:cordoba365-argentina:20170611061631p:plain

といっても、アルゼンチンでこの島のことを「フォークランド」と言うと白い目で見られます。国内では通称「マルビナス諸島」。

 

場所は南米大陸南端の東沖。
地理的にはどうみてもアルゼンチンの近くですが、植民地時代に色々なヨーロッパ人
がこの地に進出した結果、1833年以降ずっとイギリスの支配下におかれています。

南極近くで、こんな寒くて辺鄙な土地何に使うんだという感じですが、戦時中は基地として重要な拠点で、近年は海底油田なんかも発見されているようです。

 

アルゼンチンは一貫してマルビナス諸島はアルゼンチンの領土だと主張し続けてきました。そして今から35年前、

1982年4月には、内政に行き詰まったアルゼンチンの軍事政権がフォークランド諸島を占領、これに端を発してイギリスとアルゼンチンが同島で大規模な武力紛争を展開した(フォークランド紛争マルビーナス戦争)。

 

近代戦争が勃発します。
お時間ある方は是非以下のウィキペディアの記事を見ていただきたいのですが、このページ…すごいです。使われた兵器とか一日一日の戦局とか情報量が凄くて、ものすごい力作です。

フォークランド紛争 - Wikipedia

 

というわけで詳細はすっ飛ばしますが、わずか2ヶ月でアルゼンチンはコテンパンにやられて敗北します。

その後1990年に両国は国交を回復しますが、現在もお互いに領有権を主張しあって議論は平行線のままです。

 

個人的に驚いたのはこのくだりです。

イギリスの実効支配が続く同諸島の帰属をめぐって、2013年に住民投票が行われたが、投票者の99.8%がイギリスの帰属を望んだ。

 

歴史的にはイギリス人が植民地として侵略した土地なので、住民はアルゼンチン派なのかと勝手に思っていましたが、ほとんどの人がイギリス国民でいたいんですね。

 

というのも、150年以上イギリスが支配していたので住民はイギリス系の人がほとんどだそうです。公用語は英語(アルゼンチンはスペイン語)、車は左側通行(アルゼンチンは右側通行)、要は実質イギリス社会になってしまってると。

 

マルビナスはアルゼンチンの領土だ!」という主張はウシュアイア(マルビナス諸島近くのアルゼンチンの都市です)に旅行したときも沢山目にしたのですが、住民が全然入りたくないと聞いちゃうと何だか複雑な気分です。

 

アルゼンチンは何度も債務不履行(デフォルト)して経済的にイケてないし、英国人の血が流れているというプライドがあるんですかね〜。

 

領土問題って難しいんだなぁ(そして私は南米の歴史のこと全然知らないなぁ)と思いながら、もらったバッジを眺めてます。軍人さんとお喋りした後、記念にこんなお皿も買いました。こういうの日本では手に入らないだろうから地味に満足。

f:id:cordoba365-argentina:20170611060513j:image

 

というわけでマルビナス(フォークランド)諸島について書いてきましたが、補足しておくと、最初に貼った写真の垂れ幕にはスペイン語で南極における領有権の主張(と軍事活動)が書かれています。


マルビナス諸島だけではなく、アルゼンチンは南極の一部についても自国の領土だと主張しています。ていうか、こうみると色んな国が領土を主張しているんですね~。(私が知らないだけ?)ご興味ある方は日曜の暇つぶしに是非。

南極における領有権主張の一覧 - Wikipedia

 

今日はこんなところです!皆様よい休日を。

夫、彼氏が海外転勤。キャリアを一時保存するための休職という選択肢。【配偶者転勤休業制度】

 

今日は少しマジメな話です。

社会人になって数年たつと、毎年のように友人知人から転勤の知らせを受け取るようになりました。共働きが一般的になった昨今、「家族が転勤になったときどうするか?」は多くの人が直面しうる問題だと思います。

妻の働く意欲を奪う!いつか来る「夫の転勤」 | 育休世代 VS. 日本のカイシャ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

 

実は私、夫の海外転勤についていくにあたり、自分の勤務先を退職せず、ある社内制度を使って一時的にお休みをいただいています。この制度がより多くの企業に広まることを願って、今日はこの「配偶者転勤休業制度」について紹介します。

 

 

配偶者転勤休業制度(配偶者同行休業制度)とは

「配偶者転勤休業制度」とは? - 『日本の人事部』

 配偶者が転勤になった場合、同行するための休職を認める制度です。将来的に復職することを前提に、利用中は「休職」扱いとなります。

企業にとっては社員の退職を回避することが狙いです。2013年度から国家公務員、地方公務員でも同制度が施行され、民間企業の一部でも導入が進んでいます。

 

具体的な制度の例

参考までに、私の勤務先では以下のようなルールで運用されています。 

 

・勤続3年以上の社員は
・期間満了後は継続して勤務することを前提に
・転勤する配偶者に帯同するために休業することができる。

 

・休業中の賃金は支給されない
・休業期間は勤続年数としてカウントされない

 

・休業期間は原則として2年を限度とする
・休業中に妊娠した場合、産休・育休に切り替える
・会社と相談の上、休業期間を延長することが可能だが、最長でトータル3年とする

 

この制度の一利用者として私個人の思い

 

私はまだ休職中なので、本当の意味での経験談を語れるのは復帰してからですが、今の時点での気持ちを綴っておきます。

 

不本意な退職を回避できるメリットは大きい

家族(恋人)への辞令は突然やってきます。
今の仕事が自分に合っている場合、家族のためとはいえ、積み上げてきた仕事を失うことの精神的ダメージはとても大きいです。また、いざという時に備えて、妻(夫)が稼げる手段をキープしておくことは経済的にも重要です。

休職という選択肢があることで、辞めたくないタイミングで辞めずに済む(こう書くと当たり前なんですが…)ことは本当に大きいです。 

 

もっとカジュアルに「一旦離脱」できる社会にしようよ

日本の企業はもっとカジュアルに離脱・再合流できるようになるといいなと思っています。

私が住んでいるアルゼンチンは何度も債務不履行に陥っていて、役所や企業のサービスも色々と杜撰で、働き方という点ではあまりお手本にしたいとは思えないのですが(笑)、唯一いいなぁと思うのは、みんな30才や40才になっても大学に通うなど、仕事とその他の活動の行き来がとても自由な点です。

もちろんその分日本よりも解雇が簡単なのですが…、ここでは単にマインドの持ち方として、キャリアの一時休止がもっと当たり前になるといいなと思います。

 

企業にとっての導入リスク。再雇用制度という代案。

とはいえ、以下のようなリスクを想定して導入をためらう企業もあると思います。

  1. 予想以上に希望者が殺到し、休職者が続出する
  2. 別に会社として引き留めたい人材ばかりではない
  3. 休職者のための事務手続きが増える

一部商社では、休業制度から「再雇用制度」に切り替えた例もあります。再雇用制度では、退職金や再雇用の条件などを企業が自由に決めることができるので、会社にとってより有利に制度設計できます。

休職中は副業NGの会社も多いと思いますが、一旦やめてしまえば帯同先で仕事を探すこともできるので、人によってはこちらの方がフレキシブルに使えるかもしれません。

 

まとめ

このように、配偶者転勤休業制度を利用できれば、夫・妻が転勤になった時にもう一方のキャリアを温存しながら一緒に暮らすことができます。

 

もちろんこの制度にも限界はあります。
たとえば私の勤め先ではこの休業は一度しか取得できないため、夫が2回目の転勤になったらまた別の方法を考えなくてはいけません。それでも一度は退職を防げたわけで、休業制度の意義はあると思います。

 

もしこの文章を読んでいただいている方の中に、帯同休職をしたいが勤め先に制度がないという方がいらっしゃいましたら、最近はこんな制度があるということで人事や上司の方に一度相談してみていただきたいなと思います。

◆国家公務員向けの制度案内
 - http://www.jinji.go.jp/doukou/panfu.pdf

 

私の勤め先には優秀な先輩がいて、最初はその人を引き留めるためにこの制度が導入されたそうです。結果的に私を含む数多くの後輩が救われたわけですが、大きな制度も最初は一人の相談がきっかけだったと聞いています。

 

長くなりましたが、この制度がより多くの企業に広まることを祈っています。

 

【寿司】海老ぷりぷりのデート向けお寿司。Teppanyaki&sushi bar

 

日本で食べるのに比べたら何倍も高いんですが、それでも時々寿司レストランに行きます。今日はあっさりしたのが食べたいな~と言うとき、やはりお寿司がほっとするのです。

今日はセントロから少し離れますが、おしゃれで高級感のある寿司レストランを紹介します。 

Teppanyaki&sushi bar

f:id:cordoba365-argentina:20170604055131j:image

お店はセントロから車で20分ほどの閑静な住宅街にあります。店名に「鉄板焼き」と入っているので、「まさかの焼肉!?」と期待しましたが、メニューに鉄板焼きの料理はありませんでした。Teppanyakiという単語が日本食レストランを表す何かの単語と勘違いされているのでは(;´∀`)

 

f:id:cordoba365-argentina:20170604055141j:image

店内はお洒落で高級感があります。デートとかで来るのに良さそう。

 

このあたりは比較的高級かつお洒落なエリアで、近くにあるハンバーガーショップ「Black Pan Food Truck」もおすすめです

cordoba365-argentina.hatenablog.jp

 

メニュー

サイドメニューにあった餃子。
コルドバの日本食レストランで、必ずと言っていいほどメニューにあるのが餃子と春巻きです。アルゼンチンの郷土料理のエンパナーダと作り方が似ているので受け入れやすかったのかなと思います。

皮がモチモチだし、ちゃんとネギも入っているしで美味しいです。

 f:id:cordoba365-argentina:20170604055149j:image

 

さて、肝心のお寿司はどうでしょうか。

カリフォルニアロール。これは文句なしに美味しいです。サーモンとアボカドの組み合わせは鉄板ですよね。チーズ入りでしたが、チーズ抜き(sin queso)でと頼みました。

f:id:cordoba365-argentina:20170604055158j:image

 

本命の握り!海老(langostinos)とサーモンの握り、それにマグロ(atun rojo)の刺身があるというので注文しました。

f:id:cordoba365-argentina:20170604055209j:image

海老があるのはうれしいですね。ボイルしてあるものですが、ぷりぷりで美味しかったです。サーモンも切り方が薄いものの、味は普通。


気になるマグロですが、見ての通りぺらぺらの薄さでした(悲)そして味も・・・かなりモソッとしてて乾燥気味で、鮮度は明らかに良くないです。以前に魚屋で冷凍マグロを買ったときも同レベルだったので、コルドバに流通している鮪のレベルはやはりまだまだという感じです。

 

最後に頼んだ海鮮丼。
具はサーモン、カニカマ、クリームチーズ、アボカド、ネギです。

f:id:cordoba365-argentina:20170604055220j:image

これはビジュアル的にもかなり良いですし、具の組み合わせもgoodでした。夫はチーズ反対派ですが、私はこの組み合わせ結構好きです。

 

これにビールを1杯ずつ飲んで、お会計は確か7000円くらいでした。寿司屋はどこもそうですが、肉を食べるよりはお会計が高くつきがちです。

 

このお店は海老が美味しかったのがポイント高いです。マグロはちょっと残念でしたが、コルドバはどこも似たりよったりかなと思います。辛口評価してしまいましたが、ロールやサーモンは美味しかったのでリピートありです!

 

店舗詳細

Teppanyaki&sushi bar
住所  :Luis J. de Tejeda 4245, Cerro de las Rosas, X5009CEE Córdoba
営業時間:火~土:12:00~15:00/19:00~24:00、日:19:00~24:00(夜のみ)、月:12:00~15:00(ランチのみ)
HP   :Teppanyaki Sushi Córdoba

【寿司】リニューアルオープンしたSushi Soul。コルドバで1番安心して通えるお寿司屋さん。

 

ペルー旅行記を休憩して、寿司レストランレビュー2軒です。

以前紹介した寿司レストラン「Kanpai」がリニューアルオープンしたので行ってきました。改装後は店名が「Sushi Soul」に変わっています。

日本語メニューに萌える。コルドバの日本食レストランKanpai。 - Cordoba365

 

リニューアルオープンしたSushi Soul

f:id:cordoba365-argentina:20170607095048j:image

Sushi Soulはコルドバで10店舗を展開する寿司デリバリーのチェーンです。改装前から繋がりがあったのか、今回Sushi Soulに買い取られたのかは不明。

 

f:id:cordoba365-argentina:20170607095054j:image

f:id:cordoba365-argentina:20170607095057j:image

以前はバーのような店内でしたが、改装してアジアン風になりました。イートインだけでなく、テイクアウトにも対応しています。

 

お通しに出てきたショットグラス2つ。思わず店員さんに「これは何?」と尋ねてしまったんですが、味噌汁でした。Σ(・ω・ノ)ノ!

f:id:cordoba365-argentina:20170607095106j:image

前菜にショットグラスで味噌汁、この発想は海外ならではですね。お酒のようにクイッとやるのは不思議な感じでしたが、味はおそらく日本製のインスタントを使っているのか美味でした。

 

前菜盛り合わせ。f:id:cordoba365-argentina:20170607095120j:image

春巻き、餃子、エンパナーダ、イカリング、ごはんでした。餃子と春巻きはネギなどの薬味がちゃんと効いていて美味しいです。リニューアル前より美味しくなった印象です。

 

丸いボールは鮭の揚げ物でした。こちらも普通に美味しかったです。手前の白いのは豆腐を揚げたもの(要は油揚げ)でした。

f:id:cordoba365-argentina:20170607095125j:plain

 

 

さてさて、肝心のお寿司です!
こちらの寿司は基本すべてチーズが入っているので、注文時に「チーズ抜き(sin Queso)で」と頼みました。

コルドバは内陸で魚が乏しいので、お寿司は基本サーモン一択です。メニューにマグロ(atun rojo)もありましたが、経験則的にイマイチなので今回は注文せず。

 

カリフォルニアロール、サーモン握り、サーモン軍艦。サーモン尽くし♡\(^o^)/

f:id:cordoba365-argentina:20170607095128j:image

味は安心のフレッシュ感で美味しかったです。改装前のKanpaiのときも書きましたが、セントロのお寿司屋さんの中だと、やはりこのお店のお寿司が一番安定感があると思います。巻き寿司はいろんな種類があって、20種類以上ありました。

 

f:id:cordoba365-argentina:20170607095132j:image

最後にデザートを頼みました。マラキュジャという柑橘系の果物とヨーグルトソースを合わせたデザート。和風ではないですが、これは美味しいです♡大きなワイングラス一杯にくるので、二人で一つで十分だと思います。

 

全体的に、改装して美味しくなったと思いました。コルドバのお寿司屋さんの中では一番安心して行けるお店なので、また通えるようになって嬉しいです♡コルドバにお住まいの日本人の方は是非行ってみてください。

 

店舗詳細

Sushi Soul
所在地 :Obispo Salguero 735 Loc. A, Nueva Córdoba, X5000IAO Córdoba
電話番号:0351-468-2424
営業時間:20:00~2:00
HP   :Sushi Soul
Facebookセキュリティチェックが必要です

【魅惑のペルー】360度絶景*マチュピチュ遺跡

f:id:cordoba365-argentina:20170606034511j:plain

人気観光地って実際に訪れたときに「あ、TVやネットで見た通りだ」となってしまうこと、ありませんか?
マチュピチュも行く前からそれなりに目にしていたので、そんなふうに感動が薄れてしまうんじゃないかと不安でした。

 

でも今回実際に自分の目で見てみて、その心配は吹っ飛びました!

広い遺跡は360度どの角度から見ても面白く、見どころが尽きないです。何より、この遺跡の本当の魅力は実際に現地で見ないことには伝わらないと思います。(いや、そこんとこをこの記事で伝えろよ…w)

というわけで、たくさん写真を貼っていきますが、これから行く方も安心して見ていってくださいね♡\(^o^)/

 

 

写真奥に写っているのが、今朝登ったばかりのワイナピチュ山。こう見るとあんな高い山よく登ったなと感慨深いです。

f:id:cordoba365-argentina:20170606045816j:plain

遺跡内は高低差が多く、かなり歩きます。下山直後の私達はガイドさんに着いていくだけでヘロヘロでした…。

f:id:cordoba365-argentina:20170606041810j:plain

 

日当たりのよい斜面に作られている段々畑。

f:id:cordoba365-argentina:20170606040643j:plain

 

こちらの小さな段々畑は農業試験場だったそうです。農作物の研究をするなんて、効率的な社会が運営されていたんですね~。

f:id:cordoba365-argentina:20170606041547j:plain

 

遺跡のメンテナンスをしているスタッフ達。木の棒でコンコンと地ならしを。地道な作業です。

f:id:cordoba365-argentina:20170606040053j:plain

 

王族など、身分の高い人の住居ほど丁寧に精巧に作られていたようです。
こんなピシッとした石壁、私が住んでいるアルゼンチンの建物よりイケてます。技術はもちろんのこと、ここまできちっと作ろうという気持ちがすごいと思います。

f:id:cordoba365-argentina:20170606041653j:plain

 

f:id:cordoba365-argentina:20170606041857j:plain

 

ものすごく人慣れしているリャマ達。

f:id:cordoba365-argentina:20170606035558j:plain

 

マチュピチュを横から見た一枚。雲をもかぶるようなアンデスの山々に囲まれていることが分かります。

f:id:cordoba365-argentina:20170606041622j:plain

 

期待を裏切らない絶景、当時の人達が築いた高度な文明の謎、自然と人工物の調和…、日本から遠いですが本当に魅力的な都市でした。

 

◆ペルー旅行記◆

  1. 【魅惑のペルー】リマ旧市街の街並み - Cordoba365
  2. 【魅惑のペルー】インカとエロスの博物館 @リマ - Cordoba365

  3. 【魅惑のペルー】挑むワイナピチュ登頂*マチュピチュを山頂から見下ろす - Cordoba365

【魅惑のペルー】挑むワイナピチュ登頂*マチュピチュを山頂から見下ろす

 

ペルー旅行記その3です。
旅行3日目、待ちに待ったマチュピチュにやってきました。

 

朝もやの中で待っているマチュピチュ

 

「突然、目の前に廃墟が現れた。あたりは樹木や苔で覆われ、はじめはよく見えなかったが、それは、世界でもっとも美しい石壁だった。」

ハイラム・ビンガム『失われたインカの都市』よりー

 

朝6時半、うっすらと霧に覆われたマチュピチュ遺跡。 400年もの間、置き去りにされていた古代遺跡。こんなものが目の前に突然現れたら息を飲みますね。

f:id:cordoba365-argentina:20170606004026j:plain

 

ワイナピチュ登頂にチャレンジ

今日は朝一番でこの山に登ります!マチュピチュ遺跡の西にそびえ立つワイナピチュ!急斜面だ。

f:id:cordoba365-argentina:20170606004117j:plain

ワイナピチュには入場制限があって、7時~8時に200人、10時~11時に200人と決まっています。入山チケットは旅行代理店を使うか、個人でインターネットから買うことができます。マチュピチュを自分で予約する方法 | 個人旅行で行く世界★女ひとり旅

 

時間は断然7時~8時がいいと思います!10時組は下山する7時組とすれ違いながら登らなければいけないので大変そうでした。

 

最初は緩やかな登山道ですが、山頂に近づくにつれて細く険しい道になっていきます。ロープを頼り、四つん這いになりながら登ります。

f:id:cordoba365-argentina:20170606005307j:plain

 

大人の足で1時間半ほどで登れる山なんですが、標高が2700mあるので思った以上に息が切れます。喋ることもできず、ハァハァと息を切らしながら、追い抜き追い越されながら歩きます。

f:id:cordoba365-argentina:20170606005319j:plain

 

そして1時間15分後(意外と好ペース!)、無事に登頂!\(^o^)/

f:id:cordoba365-argentina:20170606010650j:plain

 

すっかり霧も晴れ、マチュピチュ遺跡の全貌がくっきり見えます。山の左側のジグザグ道は、マチュピチュ村からバスで登ってくるルートです。

f:id:cordoba365-argentina:20170606010622j:plain

 

こんな山深い場所にぽつんと造られた整然とした都市。 発見から100年経つ今も、多くの謎に包まれています。

f:id:cordoba365-argentina:20170606014510j:plain

 

山頂にまで遺跡がありました。インカ文明には車輪も滑車もなかったそうですが、こんな急な斜面を1つ1つ石をかついで登ったんでしょうか。

f:id:cordoba365-argentina:20170606012328j:plain

 

毎年何人かは滑落して大怪我をするそうで、下山も一歩一歩慎重に。普通のスニーカーでも大丈夫という話もありましたが、私は登山靴+軍手のガチめ装備で行ってよかったです。

 

ワイナピチュ登山はハードですが、遺跡の全景が一望できて最高でした。マチュピチュを歩き回るだけでも面白いですが、体力のある方は是非行ってみてください!

 

◆ペルー旅行記目次

  1. 【魅惑のペルー】リマ旧市街の街並み - Cordoba365

  2. 【魅惑のペルー】インカとエロスの博物館 @リマ - Cordoba365

  3. 【魅惑のペルー】挑むワイナピチュ登頂*マチュピチュを山頂から見下ろす - Cordoba365

 

【魅惑のペルー】リマの華やかな博物館

 

5月に訪れたペルー旅行記その2です。
本日は首都リマで博物館を訪れました。

ラファエル・ラルコ・エレラ博物館

アンデス文明の研究に生涯を捧げたラファエル・ラルコ氏の個人コレクションを展示する博物館です。貴重なプレ・インカ時代の土器や装飾品を見ることができます。

 

それにしてもお庭の手入れが素敵。

f:id:cordoba365-argentina:20170605094225j:image

 

色とりどりのお花はブーゲンビリアというそうです。白い壁とのコントラストが美しくて、歩いているだけでも楽しいです。

f:id:cordoba365-argentina:20170605094311j:image

 

緑に囲まれた素敵なレストランもあり、ペルー料理を味わえます。

f:id:cordoba365-argentina:20170605094342j:image

 

今回初めてペルーに行って感動したんですが、ペルーのごはんは本当にどれも美味しい!醤油ベースの味付けもあり、日本人の口に合うと思います。牛肉とパプリカと玉ねぎの炒め物。

f:id:cordoba365-argentina:20170605094406j:image 

 

プレ・インカとインカ時代のギャラリー

ラルコ氏は大量に発掘された土器を特徴別に分類し、それらは別々の時代に造られたものだと考えました。個人蒐集とは思えないほど多くのコレクションが収蔵されています。

f:id:cordoba365-argentina:20170605095809j:plain

 

とてつもなく緻密な柄の織物。昔の服はなぜかこのように肩幅が非常に広く作られていたそうです。

f:id:cordoba365-argentina:20170605095520j:plain

 

個人的にはこれがツボでした。現代でもこういうイラストありますよね?そのままアイコンにできそうな可愛さです。

f:id:cordoba365-argentina:20170605095734j:plain

 

えらい人達の装飾品。金や銀で作られています。どうやってごはん食べていたんだろう。

f:id:cordoba365-argentina:20170605095712j:plain

 

 

別館エロティック・ギャラリー

その名の通り性にまつわる出土品を集めたギャラリーです。

 

私個人としては非常に面白かったですが、かなり直接的な表現が続きますので、性的なものが苦手な方や、満員電車などでこれを読んでいる方はここから先ご注意ください!

f:id:cordoba365-argentina:20170605100715j:plain

 

スクロールしちゃって大丈夫でしょうか。いきますよー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やってます。

f:id:cordoba365-argentina:20170605100738j:plain

 

なめてます。

f:id:cordoba365-argentina:20170605100759j:plain

 

性病を表しています。

f:id:cordoba365-argentina:20170605100823j:plain

 

こんな感じで他にもこの10倍くらい濃厚な展示がありました。

ちなみに全て水差しのような土器ですが、実際に人が交わるときも体内に液体が放出されるので、土器に液体が満たされることと繋がっているそうです。(なお実際に水差しとしての用途はなかったとのこと)

 

珍しく日本語での解説パネルも用意されていたので、つい熟読してしまいました。解説によると、これらは豊穣の願いや天上・地上・地下というアンデス三世界の交流を表しているということでした。

 

どんな人達がどんな気持ちでこういうタイプの土器を作っていたのか分かりませんが、現代よりも性に対して大らかだったのかもしれませんね。何となく日本の「かなまら祭り」を思い出しました。アンデス世界、面白すぎです。

 

リマはグルメも最高で大好きになったのですが、一旦ここまで♡明日以降はマチュピチュとクスコに向かいます。

 

施設詳細

所在地 :Av. Simón Bolivar 1515, Pueblo Libre 15084 ペルー
営業時間:9:00-22:00
電話番号:+51 1 4611312
HP    :http://www.museolarco.org/

【魅惑のペルー】リマ旧市街の街並み

 

5月末にペルーを旅行してきました。今日から何回かにわたって旅日記をアップしていきます。

旅の始まりは首都リマから。インカ帝国の消滅後、スペインが植民地支配の拠点として選んだのがリマ。

旧市街の中心アルマス広場

 

旧市街の中心であるアルマス広場にやってきました。広場の四方は歴史的建造物に囲まれています。

南米最古の大聖堂、カテドラル。

f:id:cordoba365-argentina:20170605071217j:image

 

カテドラルの中に入ってみました。

f:id:cordoba365-argentina:20170605071238j:image

 

リマのカテドラルの特徴は、スペイン人の征服者フランシスコ・ピサロのお墓があるということ。こちらがピサロのお墓があるというチャペルの入り口です。

 

f:id:cordoba365-argentina:20170605071306j:image

 

ピサロとスペイン人達がペルーに上陸している図。

f:id:cordoba365-argentina:20170605071332j:image

 

ペルーは世界でも有数の鉱物資源産出国です。インカ時代の金の装飾などは軒並みスペイン人達に奪われてしまったそうな。

f:id:cordoba365-argentina:20170605071353j:image 

 

 

カテドラルの隣にある大司教宮殿。せりだした板チョコみたいなバルコニーが特徴的。

f:id:cordoba365-argentina:20170605071428j:image

 

派手な山吹色が個性的なリマ市庁舎。曇っているので暗く映っていますが、本物はもっと派手。リマは海沿いにも関わらず雨はめったに降らず、夏以外はほぼ毎日くもり空だそうです。

f:id:cordoba365-argentina:20170605071436j:image

  

ペルー国旗が旗めく大統領府。

ペルーの大統領と言えば日系2世のアルベルト・フジモリ(在任:1990年~2000年)が有名ですよね。80年代以降、相当に治安が悪化していたリマですが、フジモリ氏の尽力によってかなり安全になったとガイドさんが言っていました。

f:id:cordoba365-argentina:20170605071455j:image

 

お昼の衛兵の交代式を見ることができました。「ラッキー♪」と喜んだものの、ガイドさんによると毎日行われているとのこと。

f:id:cordoba365-argentina:20170605071520j:image

 

今回の旅行、これまでの南米旅行で初めて、日本語ガイドさんに着いてもらいました!アルゼンチン在住の私達からするとこれは画期的。\(^o^)/

 

ペルーの観光スポットは歴史モノが多いので、日本語で説明してもらえて大正解でした。恥ずかしながら南米の歴史についてほとんど知識がなかったので、英語だと厳しかったと思います。

 

このあとはこんなお花に囲まれた可愛い博物館で、エロチカギャラリーなどを巡ります♡次回に続きます。

f:id:cordoba365-argentina:20170605071905j:image

 

 

【街角スナップ】何となく全てがちょうどいい地元のお惣菜屋さん

 

今日の街角シリーズ、小腹満たしに立ち寄った地元のお店がいい感じだったので写真を貼っていきます。

鶏肉のローストを中心としたお惣菜屋さんに入ってみました。

f:id:cordoba365-argentina:20170604054557j:image

 

こんがり焼きあがった鶏肉を骨ごと豪快にぶった切ってくれます。ハーフ(120ペソ/約800円)でも4人前くらいのボリューム。

f:id:cordoba365-argentina:20170604054601j:image

 

このお店のサラダバーはかなり新鮮でいい感じでした。スーパーでもサラダは沢山売っていますが、レタスなどの葉野菜がしなびているものが多め…。

f:id:cordoba365-argentina:20170604054551j:image

f:id:cordoba365-argentina:20170604054554j:image

 

2席だけイートインスペースも。
大半のお客さんはお持ち帰り(Para llevar:パラジェバール)です

f:id:cordoba365-argentina:20170604054643j:image

 

お買い上げしたチキンですが、皮はパリッと、中はジューシーでばっちりでした。(美味しくて写真撮り忘れた…) 

最近はこちらの食事の量にも慣れてしまって、ファーストフードのMが小さく見えてきたので怖いです。

 

観光地でもないお店や街角で写真を撮っていると訝しげに見られることもありますが、あぁ外国人だからこんな当たり前の光景も珍しいのね~、という感じでスルーされるので気楽だったりします。この若干のよそ者感とお客様ポジションに甘んじている今日この頃です。

 

登場したお店

Don Tommy
所在地 :Arturo Illia Boulevard 475, Centro, X5000ASE Córdoba
電話番号:0351 429-0622
営業時間:月~土:12:00~24:00、日:12:00~17:00

【アルゼンチンバスケ】バスケ専門店 Live Basketball @コルドバ

 

旦那さんがアルゼンチンでもバスケをしたいということで、グッズを揃えるべくバスケ専門店に行ってきました。アルゼンチンと言えばサッカーのイメージですが、男子バスケも強いんですね。歴代選手のシューズやウェアも多数展示されていて、見ているだけでも楽しいお店です。

 

バスケ用品店 Live Basketball

f:id:cordoba365-argentina:20170604041050j:image

 

セントロの繁華街の一角、25 de Mayo(5月25日通り)にあるお店です。1階はmuscle worldというスポーツ全般を扱うお店、地下1階がバスケットボール専門店となっています。ブエノスアイレスにも店舗があるようです。(Google Maps

 

 

店内はかなり広く、シューズ、ウェア、ボールなど一通りのグッズが揃います。 

f:id:cordoba365-argentina:20170604041421j:image

 

また、アルゼンチンの選手が実際に使用していたバッシュやウェアが展示されていて、さながら小さな博物館のよう。

私はNBAはおろかアルゼンチンの選手は殆ど知らないのですが、直筆サインやシューズがいっぱいで、ファンからしたら垂涎物だと思います。

f:id:cordoba365-argentina:20170604041523j:image

f:id:cordoba365-argentina:20170604041356j:image

 

今日の第一目的はバッシュでした。
残念ながらナイキやアシックスの取扱いはなく、PEAKという中国ブランドと米国のAnd1のみの取り扱いでした。

 

男物は1500ペソ~3000ペソ(約1万円~2万円)でした。レディースやキッズ用もあります。27.5cmはこちらでは少し小さめのようですが、無事に見つけることができました。

f:id:cordoba365-argentina:20170604041304j:image

 

1つ驚いたのがボールのサイズです。日本だと男子は8号、女子は7号サイズを使いますが、アルゼンチンでは男子も7号が標準とのことでした。日本人より大きいのに…!

 

店内には選手の等身大パネルや足型、トロフィーやシューズなどが多数展示されていてとても面白かったです。お店のブログも内容が充実していて、バスケットボールへの愛とお店の歴史が伺えます。 

Blog:Live Basketball Blog

f:id:cordoba365-argentina:20170604041530j:image

f:id:cordoba365-argentina:20170604041328j:image

f:id:cordoba365-argentina:20170604041604j:image

 

お店を教えてくれた友人に感謝です。バスケ好きの方は是非覗いてみてください。

 

店舗詳細

Live Basketball

所在地:X5019EHB, 25 de Mayo 34, X5019EHB Córdoba
営業時間:9:00~19:30(日曜休日の可能性あり、土曜営業)
電話番号:+54 351 422-4719
Facebookセキュリティチェックが必要です

アルゼンチンで買える高山病の薬

 

久しぶりの更新になります。実は旅行でペルーに行ってきました。
初めてのペルー、街並みも遺跡も食べ物も最高でした!
そんな話もおいおい書きたいのですが、今日はペルー旅行のためにアルゼンチンで買った高山病の薬を紹介したいと思います。

 

はじめに

 

結論から言うと、効きました。夫は旅行中ずっと服薬し、私は日本から持ってきた薬が足りなくなってから飲み始めました。

一方で、副作用(痺れ、ジンジン感)もあり、海外の薬なので成分もきついようです。可能であれば日本での購入を、またペルーでリマなど標高の低い都市から入国される方は、ペルーの空港で買うことをお勧めします。

 

というわけで、是非ともおすすめ!というものではないですが、参考までに記録しておきます。服薬される方はご自身の責任にてお願いいたしますm(_ _)m

 

アルゼンチンで買った高山病薬・Azecar 4 Acenocumarol 4mg

 

製薬会社HP: http://www.bago.com.ar/vademecum/productos/azecar-1-4/

f:id:cordoba365-argentina:20170507085652j:image

 

夫の駐在員仲間から教えてもらった薬です。何人かはこれを服薬してウユニやマチュピチュに行って問題なかったとのこと。

 

薬の名前を直訳すると「血液凝固剤」とのことで、高山病薬という名目では売られていません。高血圧の人が飲む薬のようです。

 

日本で高山病薬を買うには医師の診察を受ける必要がありますが、アルゼンチンの場合、街中のドラッグストア(Farmacityなど)のカウンターで購入できます。

※ペルーの空港や街中でも市販されています。

 

1箱268ペソ(約1900円)で30錠入りです。
多めに1日1錠飲んでも30日分あるので、家族や友人と共用できる量だと思います。

 

f:id:cordoba365-argentina:20170507085706j:image

 

 

日本人には成分がきつすぎる?服薬する量の調整

 

錠剤は長さ2cmくらいで、割って量を調節して服用します。

f:id:cordoba365-argentina:20170507085720j:image

 

問題は飲む量ですが、薬の説明書によると、血液中の何かの成分量(!)によって服薬量が人によって異なるようです。要は、血液検査をしないと本来飲むべき量が分からないという・・・。これを知って急に不安になりました。

 

なぜこんな薬が医師の処方箋なしで普通に買えるのか謎です。(さすがアルゼンチン)とはいえ、夫は日本で薬を買ってこなかったので挑戦することに。

 

風邪薬などもそうですが、アルゼンチンの薬は日本人には成分量が多いので量を減らして飲んだ方がよいと聞きました。
薬を教えてくれた知人からの情報を頼りに、以下のように飲みました。(※上記の通り、伝聞のため医師の指示などの裏付けは取れていません。ご参考までに。)

 

 

薬を飲む量とスケジュール

●高所に到着する3日前から飲み始め、1日1回0.5錠

高所に到着した日は1日1錠

到着翌日以降は1日0.5錠、高山病の症状が出て苦しければ1日1錠に増やす

 

結果的に、薬を飲んでいる間は高山病にかかりませんでした。また、服薬をストップすると高山病の症状が出てしまったのですが、再度飲むと症状が和らぎました。

薬を飲んでいる最中、私は顔の口周りに痺れ、ジンジン感があり気持ち悪かったです。夫は特に何もなかったとのことで、個人差があるようです。 

 

 

日本で買える高山病の薬・ダイアモックス

 

f:id:cordoba365-argentina:20170603022543j:image

日本では病院でダイアモックスという高山病薬を購入できます。私はアルゼンチン渡航前の予防注射の際、同じトラベルクリニックで処方してもらいました。余裕を持って一週間分ほど買っておけばよかったです。

 

薬を飲んでも高山病にかかる人はいるようですが、私の場合は効き目がありました。

参考情報:高山病予防薬|ダイアモックス|海外勤務情報

 

まとめ

以上、アルゼンチンで買った高山病薬の紹介でした。
結果オーライでしたが、外国の薬を飲むのはドキドキしますね。
参考になれば幸いです(^^)

 

いつのまにか安くなっていたヌードルメーカーで幸せになった話

 

こんにちは、ずんだもちです。

最近友人がフィリップスの製麺機を買ったので、一緒に餃子を作ろうということでお邪魔してきました。

 

知っている人も多いと思いますが、こういう機械です。

f:id:cordoba365-argentina:20170522100916j:plain

 

2~3年前に発売されて話題になったと思うんですが、定価で3万円以上したのでスルーしていました。結婚式の二次会のビンゴで当たったら嬉しいけど自分では買わない、私の中ではそういう位置づけでした。

 

そんな隠れ否定派だった私ですが、今日実際に使ってみて開眼しました。
詳しくは後述しますが、思った以上に簡単!楽しい!\(^^)/

 

 

何より、今見たらAmazonでも楽天でも5,000円台になってるじゃないですか!Σ(・ω・ノ)ノ!今こんなに安くなってるんですね。

 

フィリップス 家庭用製麺機 ヌードルメーカー HR2365/01

新品価格
¥5,000から
(2017/5/22 10:17時点)

正直、この値段であの楽しさなら買いです。

 

 

 

製麺機の紹介ですが、今日は餃子を作りました。
(餃子用の部品は本体と別売りなのでご注意ください。)

 



小麦粉と水を入れて待つこと5分、薄い生地がするすると出てきます。

 

f:id:cordoba365-argentina:20170522100333j:plain

 

写真は水が少なかったので生地の端が縮れていますが、正しく調整すると滑らかな生地になりました。

 

これを適当な長さで切って、ちょうどよい大きさのコップの縁などで丸く抜いていきます。余った切れ端は再度投入して生地にします。

 

作業はこれだけ!

f:id:cordoba365-argentina:20170522100504j:plain

 

 

細長い生地が出てくるので一度に大量にはできませんが、自分で生地を成形するよりは遥かに早いです。型抜きだけなので全然疲れない。

 

いつもは生地を丸く作る時点でぐったりだったので、これは楽だな~と思いました。まとめるとこんな感じです!

 

 

メリット

  • 素早く簡単に作れる
  • 力がいらず腕が痛くならない
  • 作る過程がパフォーマンス的で楽しい

 

 

デメリット・注意点

  • 後片付けで部品を洗いにくい(麵を押し出す仕組みなので、細かい穴に生地が詰まる)
  • 餃子用の部品は別売り
  • レシピによってはそば粉や重曹が必要
  • 海外で使う場合は変圧器が必要

 

 

こんな人におすすめ!

  • 家族や友人を家に呼んでワイワイしたい方
  • お子さんがいるご家庭
  • 麺類大好きな方
  • 糖質オフや卵なしの麵を作りたい方
  • 海外在住で蕎麦やうどん、餃子の皮を入手しづらい方

 

 

生地がにゅるにゅる出てきてビジュアル的に盛り上がるので、誰かとイベント感覚で作るのが楽しいと思います。

 

よっぽど研究熱心でない限り、数回使って埃をかぶるという可能性はあると思うんですが、6000円ならおもちゃとして買うのはありだな~と思いました。

 

皆でワイワイ餃子作り、楽しいですよ~。 

 

f:id:cordoba365-argentina:20170522100556p:plain

 

 

ちなみにアルゼンチンでも同じ製品は買えますが、あまり値下がりしていません。私が見かけた時は3000ペソ(約21,000円)でした。
調理家電に興味を持ちだしたのが最近なので仕方ないですが、知ってたら日本から持ってきたのになぁ。

 

 

製麺機とっても楽しいので、よかったらチェックしてみてくださいね!(^o^)

コルドバでテニスをしよう!コートとテニス用品店まとめ

 

こんにちは、ずんだもちです。
最近週末にテニスを始めました。

 

テニスは初めての方でも気軽に始められるのでおすすめですよ~。今日は私が普段使っているテニスコートコルドバのテニス用品店を紹介します。

 

テニスコート Club El Botanico

 

コルドバ市街から車で20分~30分ほどの場所にあるテニスコートです。屋外のクレー(赤土)コートが8面あります。


テニスとは別料金で、会員制のフィットネスクラブやスカッシュコート2面(屋内)も併設しています。

 

f:id:cordoba365-argentina:20170521083637j:image

  

料金と予約方法

 

料金は1コート1時間あたり200ペソ(約1400円)です。

 

予約は電話か、コート前のクラブハウスで直接行うことができます。
混み具合は季節や曜日によるかと思いますが、2017年5月現在は、毎週土日の午前は一週間前に予約が取れています。実際に行ってみると7割くらい埋まっている状態です。

 

 

f:id:cordoba365-argentina:20170521083604j:image 

クラブハウスでは軽食や飲み物も購入可能です。

 

たまにスカッと打てると気持ちいいですし、必死に球を追いかけて走り回るのはいい運動になっています。いつもは寝て終わってしまう土日の午前を有効活用できると充実感があります!

  

テニスの後は、車で5分程の場所にあるハンバーガー屋さんでランチがおすすめ。

cordoba365-argentina.hatenablog.jp

 

所在地など


所在地 :Chancay 700, Quebrada De Las Rosas, X5003EON Córdoba
営業時間:月~金:8:00-23:00、土日:8:00-21:00
電話番号:0351 485-2851

 

 

近隣のテニスショップ Open Tennis

 
上で紹介したテニスコートから車で5分ほどの場所にあるテニス用品店です。普通のスポーツ用品店ではテニス関連の品揃えが少ないので、ラケットやシューズを現地で探すなら専門店がお勧めです。私はガットもここで張り替えてもらいました。

  

f:id:cordoba365-argentina:20170521083750j:image 

 

扱っているグッズ
  • ラケット(4000ペソ/約3万円前後。日本で買うよりは割高な印象。子供用あり。)
  • シューズ(数は少な目で男性物中心。私が行ったときは6種類でした。)
  • ウェア
  • ボール
  • バッグ
ガットの張り替えサービス

ガットの張り替えは午前中に持ちこめばその日の午後には仕上げてくれます。

 

ガットの種類によって多少上下しますが、私の場合はガット張り替え+グリップテープ張り替えを同時にして195ペソ(約1400円)でした。なかなか良心的な価格だと思います。

 

こじんまりしたお店ですが店員さんも気さくに対応してくれるのでおすすめです!

 

所在地など


所在地 :Roque Ferreyra 2083, Cerro de Las Rosas, X5009IUU Córdoba
営業時間:月~金:9:00-13:00/16:00-20:00、土:9:00-12:00、日曜定休
電話番号:0351 442-9692
Web site:Open Tennis

 

 

他にもあるコルドバのテニスコート&テニス用品店

【コート】Cordoba Lawn Tennis Club

 

コルドバ大学付近にある創立百年を誇る老舗テニスクラブ。プロの試合も行われる格式高いクラブです。完全会員制で、料金が高そうなのがネック。試合観戦などで一度は行ってみたいクラブです。

 

所在地 :Av Concepción Arenal 299, Rogelio Martínez, X5000GZC Córdoba
電話番号:0351 468-3244
Web site:Cordoba Lawn Tenis Club

 

 

 

【コート】San Luis Tennis

 
狭い(おそらくクレー2面)ですが、立地は抜群。セントロから徒歩圏内でテニスをするならここが便利かと。実際に行ってみたらレポします。

 

所在地 :San Luis 235, Córdoba
営業時間:8:00-24:00
電話番号:0351 425-9109
 

 

 

 

【ショップ】Dunlop shop


セントロから歩いて行けるダンロップのお店。ウェア、ラケット、シューズ、ボールなどを販売。ガットの張り替えサービスはなし。ちょっとしたグッズを買うなら覗いてみてはいかがでしょうか。

 

所在地 :Av. Hipolito Yrigoyen 151, Cordoba
営業時間:月~金:10:00-14:30/16:00-20:30、土:10:00-14:00/16:00-20:30、日曜定休
参考URL:Yelp Captcha

 

【ショップ】Master Tennis

 

ここもガットの張り替えサービスができる店。午前中に持ち込めばその日の午後に受取り可能とのこと。実際に訪問したら追記します。このお店の付近は少し治安が悪いエリアのようなので、夜などに行く場合は注意してください。

 

所在地 :Elias Yofre 1135 Local 1, Jardin, X5016BVE Córdoba
電話番号:0351 464-6042
 

 

 

まとめ

 

以上、コルドバでテニスができるコート&関連ショップの紹介でした。

 

これからコルドバに来られる方で、もしかするとテニスをするかもしれない、家にラケットやシューズがある!という方は、日本から持参されることをお勧めします。コルドバには大きなスポーツ用品店がないので、特に女性物のラケットやシューズを探すのが難しいです。

 

それでは今日はこのへんで。